グローイングショット カラートリートメント

白髪を抜くと増えるのか

白髪が数本あると、どうしても抜いてしまいたい衝動に駆られると思います。
しかし、昔から白髪を抜くと逆に増えてしまうと言われているため、抜きたい衝動を抑えている人もいるでしょう。

 

白髪を抜くと増えるという話は昔から言われていますが、科学的根拠が無く、事実無根なのです。

 

白髪が数本出てきた人は、年代的にも生え始める時期なので、昨日抜いたのにまた今日も発見してしまったということになります。

 

白髪を抜いても直ぐに見つけてしまうことから、抜いたら増えると言われたのでしょう。
だからといって白髪を見つけたら抜いて良いという訳ではなく、逆に毛根にダメージを与え、もう生えてこない状態になる場合もあります。

 

どうしても白髪が気になる場合は、カラーリングを行ったり、ハサミで切る方が良いでしょう。
白髪を抜いても、その毛根から生えてくる髪の毛は黒い髪ではありません。
抜いた毛根から生えてきた白髪は、2センチぐらいになったときに、ピョンと飛び出した状態になり、かえって目立ってしまいます。

 

ハサミで白髪を切っても、髪型によってはピョンと飛び出した部分が目立つ場合もあるので、注意しましょう。

 

白髪は抜いても増えることはありませんが、抜くことはせずに、髪によい日常生活を送り、予防に励みましょう。